FRPの試作加工

FRP製品の試作加工をお考えの方へ

神奈川県大和市のモデラート工房は、金属加工、FRP加工、ゴム・スポンジ加工樹脂加工などを駆使して工業製品・自動車部品・玩具などの試作品製作をお手伝している会社です。私たちのモノ作りの特長は、5軸加工による精密・複雑な機械作業と職人の緻密な手作業を組み合わせた、他では実現できない製品作り。こちらでは、当社のFRP加工技術による試作品製作についてご説明します。

FRP素材について

◎FRPとは?

FRPは「Fiber(繊維)」「Reinforced(強化された)」「Plastics(プラスチック)」の頭文字を取った言葉で、繊維と樹脂をかけ合わせて強度を著しく向上させた素材です。さまざまな繊維と樹脂の組み合わせによって、今日では多種多様なFRPが登場しています。もっとも一般的なFRPは、ガラス繊維とポリエステル樹脂の組み合わせです。

◎FRPの性質

鉄より強く、アルミより軽いという特性を持つFRPは、さまざまな場所で活用されています。腐食しにくくサビとも無縁なので、屋外・屋上などに設置される設備や遊具、風呂の浴槽などにも広く採用されています。耐久性が高いだけでなく修復も比較的簡単なため、一般住宅設備や船舶・航空機・自動車のボディや内外装などに使われるケースも少なくありません。

FRPの種類と特長

◎CFRP

CFRPは、「Carbon(炭素)」「Fiber(繊維)」「Reinforced(強化された)」「Plastics(プラスチック)」の略称で、炭素繊維と樹脂による強化プラスチックのことです。鉄やアルミなどの金属よりも軽量ながら、同程度の強度や剛性を維持できます。強度と軽量化が求められる以下のようなシーンに最適です。なお、CFRPは金属や次にご紹介するGFRPと比較していただくとメリットが一目瞭然です。

CFRPの用途例・対応可能試作
産業機械 搬送装置のハンド、アーム、フレーム、ロボット部品
航空 航空機の機体、ヘリコプターの回転翼
宇宙 ロケット、人工衛星の部品
医療機器 X線撮影装置用天板、X線フィルムカセット
スポーツ・レジャー ゴルフクラブのシャフト、テニスラケット、釣竿
◎GFRP

「Glass(ガラス)」「Fiber(繊維)」「Reinforced(強化された)」「Plastics(プラスチック)」という意味のGFRPは、ガラス繊維をポリエステル樹脂・ビニルエステル樹脂・エポキシ樹脂・フェノール樹脂などで固めたもの。FRPの中ではもっとも一般的で安価です。耐候性・耐食性・断熱性・耐水性などに優れ、FRPやCFRPと同様の特長(金属よりも軽量ながら強度がある)に加えて、いろいろな形状になじむため自由度の高い加工が可能です。

GFRPの用途例・対応可能試作
車両・輸送 自動車、鉄道車両、船舶、航空機の部品、小型船舶の船体
産業 レーダードーム、通信用アンテナ
住宅設備 バスタブ
土木・建築・産業 高架および地下理設水槽
医療機器 MRI・CTカバー
スポーツ・レジャー ゴルフクラブのシャフト、テニスラケット、スキー板、釣竿、サーフボード・公園の遊具、ベンチ
その他 プリント基板、保冷車、保冷コンテナ

当社のFRP試作加工について

当サイト「5軸加工の匠」を運営するモデラート工房では、東京・神奈川と中心にさまざまな繊維と樹脂を組み合わせたFRPを多数取り扱っています。技術の粋を集めた当社の豊富な加工バリエーションは、お客様の試作品・プロトタイプ製作に貢献できるはずです。いろいろなシーンで活躍する幅があるFRPなら、きっとご満足いただける試作加工が実現することでしょう。気になる用途や素材がありましたら、お気軽にご相談ください。

FRPを使った試作品製作のご相談もお気軽にご連絡ください
TOPへ