私たちの特長

私たちは、ノミやカンナから始めた「品質」を知る試作屋です

神奈川県大和市のモデラート工房は、デジタル(3D CADやプログラムを駆使した5軸加工)とアナログ(職人たちの緻密な手仕事)を融合させた技術力を駆使して工業製品・自動車部品・玩具などの試作品製作を手がける会社です。

現在はコンピュータを活用しながら試作・開発・成形・加工などを行っていますが、そうしたマシンが使われるはるか昔からモノ作りに携わってまいりました。時代に合わせて“道具”は変わっても職人としての誇りは変わらず、機械作業でも従来の手作業でも品質を高めるべく努力を続けています。こちらでは、そんな私たちの試作品作り・モノ作りの特長をご紹介します。

アナログとデジタルを融合させた精密な技術力

私たちがモノ作りを始めた当初、手にしていた道具はノミやカンナといったシンプルなものばかりでした。こういった道具は職人の技術がダイレクトに素材に伝わり、すべてにおいて作り手の繊細さが製品の仕上がりに大きく影響するものです。現在は5軸加工が可能なマシニングセンタを導入して機械化・合理化できる部分は効率的に進め、機械に頼れない部分は「品質」とは何かを知る職人が精度の高い手作業で仕上げています。

精密で美しい試作品を製作するには、新旧の高度な技術を適材適所に取り入れなくてはなりません。ハイクオリティな試作品製作にこだわる私たちは、マシンのみの仕上がりに満足することなく、手仕事にしかできない高度な表面処理も融合させた「本物の技術」をご提供しています。

アナログとデジタルを融合させた精密な技術力

5軸加工を使いこなすプロ集団

モデラート工房はおかげさまで、総合機械メーカー様や自動車メーカー様などから継続したご依頼・ご相談をいただいています。当社が保有する5軸制御のマシニングセンタ(5軸加工機)は、操作が複雑で扱いが難しい機械です。当社にはそれを自分の手足のように使いこなし、職人ならではの仕事をするスタッフが在籍。さらに機械では不可能な研ぎ澄まされた手先・指先の感覚で精密な仕事をするスタッフもいるため、他にはない製品の加工や製作が実現できます。

現在は、同業者からも試作品の加工・開発について相談を受けることがあります。他社で引き受けられなかった異形加工でも、当社なら可能かもしれません。5軸加工という技術をふんだんに活用したモノ作りを実現している自負が、私たちにはあります。

5軸加工を使いこなすプロ集団
◎5軸加工とは?

5軸加工とは、XYZ軸移動を持つ3軸加工機に2つの回転軸を加えた「5軸加工機」を用いた加工技術です。同時5軸制御によって、従来の機械では不可能とされた多面割り出しや全面加工を行えるようになりました。しかも、完成までの作業を大幅に効率化することが可能。加工精度は非常に高く、従来の加工にはない素材の魅力や製品の高性能化が期待できます。

開発・設計・提案もお任せください

  • 「これと同じものを高い精度で再現してほしい」
  • 「この写真から試作品を起こしてほしい」
  • 「モノはないけど、こんな感じの製品を作りたい」

モデラート工房には、いつも図面どおりに製作する依頼ばかりが寄せられるわけではありません。試作品開発・製作のご依頼では、このような丸投げに近い形のご相談・ご要望にも丁寧にお応えしてまいりました。経営者様やご担当者様の頭の中にあるイメージを具現化することも、私たちモデラート工房のプロとしての仕事です。

当社には、試作品の企画・開発段階からご提案できることがあります。設計やデザインモデルの作成、金属(鉄・アルミ・ステンレス・チタン・銅)やFRP、ゴム、スポンジ、プラスチックなどの素材選定、細かな部分の形状に関するご提案など、試作品のことなら上流からすべての工程をワンストップでお手伝いできます。企業様のよきパートナーとしてイノベーティブな発展を目指し、5軸加工の確かな技術をご提案してまいります。

開発・設計・提案もお任せください
TOPへ